ゆほびかWeb

“病院の調査で実証!欧米の医療界も注目「指をもむ」だけで病気が治る、ストレスに強くなる88の病気・不調を治す「指のもみ方」ポスター付録つき

多くの難病・痛みの患者さんを治し、海外でも引っ張りだこの名治療家・鍼灸師の松岡佳余子先生は
「病気や痛みに悩み人は、例外なく手指の血流が悪いです。まず、指をしっかりもんで、末端の血流をよくすることが全身の健康につながります」
と言います。

今回の特集では、医師や看護師も実践する、クリニックの患者さんの不調も次々治っている「中指ねじり」、日本で生まれ、今やアメリカやドイツなど世界の医師たちが治療に活用している「指にぎり」、指の血流を改善し、痛みや病気を治す、名治療家考案の「指バサミ」など、体が健康になる効果的な指のもみ方を紹介します!

「129の症状が解消する!指のもみ方」ポスター付録も必見です!

パート1
医師・看護師も実践!病院の調査で確認!
「中指ねじり」で腰痛・高血圧・認知症も改善

龍村式指ヨガマスターインストラクターで看護師でもある宮本よしか先生は、自身を襲った長期の発熱、原因不明の腹痛、うつ症状、重症生理痛といった不調を指をもむことで一掃したそうです。
また、ヨガの考え方だけでなく、西洋医学でも手指は特別な部位で、田園調布長田整形外科院長の長田夏哉医師は「手は露出した脳」とおっしゃっています。

クリニックでも取り入れられている、便秘やガス腹などの腸の不調、自律神経失調症、更年期障害、腰痛など全身の不調に効く「中指ねじり」をぜひ試してみてください!

パート2
世界中の病院が治療に活用!
病気・痛み・苦しみが消える「指つかみ」

「ぜんそくの発作が起こらなくなった」(ジェド・シュワルツさん、医師、アメリカ)
「耳鳴りと消化不良が改善した」(アスリッド・カウフマンさん、編集者、イギリス)
「激しい胃痛を薬を使わず解消した」(カルロス・ギュイッターさん、施術家、ブラジル)

これらの喜びの声は、すべて「指つかみ」の癒し効果によってもたらされたものです。
「指つかみ」は今から100年前に日本で生まれた手技療法で、指をつかむことで心と体の不調を改善に導きます。今、そのすばらしさは世界に広まっており、実践した人たちからは続々と報告が寄せられています。
アメリカやオランダの病院では、「指つかみ」を使った治療プログラムが始まっているところもあるぐらいです。
やり方は簡単。基本的には、肉体面や精神面で抱えているトラブルに対応した指を、軽くつかむだけでOKです。
例えば「親指」は、「心配」という感情とリンクしています。ですから、心配事があるかたは、「親指」つかめばいいというわけです。
もちろん、そのほかの4本の指にも、さまざまな感情や症状が密接にリンクしています。詳細は、本誌25ページをどうぞご覧ください。

指をつかんで、お手軽に健康な体と心を手に入れましょう!

パート3
「指を洗濯バサミで挟む」だけで
古傷の関節痛が消えた!
視力が回復!糖尿病も改善

「なかなか治らない病気や痛みに苦しむ人は、手指を見ればわかります。みんな指の血流が悪いからです」
と鍼灸師の松岡佳余子先生は言います。
松岡先生が治療院に訪れる患者さん向けに、自宅で効果的に指を刺激できるように考案したのが「指バサミ」。指を洗濯バサミで挟むだけですが、これが自分で指をもむよりも程よい刺激になるのです。

視力低下や糖尿病、高血圧、足の痛みなどに効いたという喜びの声も盛りだくさんです!

パート4
医師も太鼓判!
シミ・シワ、慢性疲労、不眠、EDにも効く
「指もみ」最新医学

女優の中谷美紀さんの美の秘訣は、就寝前の「爪もみ」。
爪のつけ根は、自律神経のバランスと深く関係しており、グーッと押しもむことで、肌が若返りシミ・シワが解消するそうです。

慢性疲労への鋭い効果が期待できるのは「指そらし」。
ピーンと指をそらすだけで、全身のリラックス効果が望めるというから驚きです。
今回、富永ペインクリニックの富永喜代医師の協力のもと、最新機器を使った実験により、指そらしの血流アップ効果が証明されました。

精力減退やEDに効果があるのは「薬指引っ張り」。
東洋医学では、「薬指には、重要なエネルギーの流れ道が沿っている」と考えられています。
薬指を引っ張ったり、周辺の特効ツボを刺激することで、性力が増進するほか、
片頭痛や耳鳴り、めまい、不眠にも効くようです。

最後は、人気手相家が教えてくれた、健康と幸運を招く「手相体操」。
指をギュッとすぼめたり、開いたりといった動きが、生命線を濃く長くし、運が開いていくのです。

どれもすぐにできる簡単なものばかり。
指をそらしたり、引っ張ったりして、気になる不調を改善していきましょう!

医師激賞!あらゆる疲労は脳が原因!体の芯から疲れが「脳疲労ヒーリングCD」ぐっすり眠れる!落ち込み・イライラが解消!仕事・勉強がはかどる!



脳疲労ヒーリングCD 体がだるい、重い。
どうにもこうにもやる気が出ない。
寝ても疲れが取れない。

体の芯にわだかまったようなしつこい疲れの原因は、実は「脳」の酷使にありました。
氾濫した情報、不安やストレス、また流しきれない怒りや不満が、脳や自律神経を疲弊させていたのです。
かけておくだけで潜在意識に働きかけ、脳も体も気持ちもスッキリ楽になる画期的CDをお試しください。
医学的に解明された最新の疲労回復のコツもご紹介します。

1日1片で血糖値・血圧が正常化!シミ・白髪が消失!最強の若返り食「酢ニンニク」におわない作り方を初公開!

「降圧剤なしで血圧が正常値になった!」(最大血圧200→155、180→135など)
「血糖値・中性脂肪値・コレステロール値がすべて下がった!」
「1cm大のシミが消えた!」
「2週間に1度の排便が、3日に1度のペースに!」
「頭痛薬不要になった!」
「体が軽くなり、疲労感が和らいだ!」
「気だるさや眠気が吹っ飛びます!」……

すべて、「酢ニンニク」を手作りされたモニターさんの生の感想です。

ニンニクと酢の相乗効果による強力な抗酸化作用・整腸作用で、便秘・肥満・肌荒れ・不眠・うつなど万病が一掃され、心身がみるみる若返っていきます。もちろん、しつこい疲れも吹っ飛びます。

冷蔵庫で24時間熟成させるだけですぐ完成するうえ、口臭・体臭を気にせず食べられます。ぜひお試しください。

ねこ背・内股・ガニ股が即解消!腰痛・便秘・冷え性にも効く「大腰筋ウォーキング」

「脚の付け根はみぞおちのすぐ下にあります。その脚の付け根を意識するだけで、ねこ背がその場で治り、体の痛み・不調が解消するばかりでなく、気分もよくなります。」

そう指摘する小池義孝先生の著書が、発売から5年たった今も売れ続けているといいます。
小池先生に取材して納得。
あっけないほど簡単で、実に理にかなっているのです。
元K-1ファイター・堀啓さんの体験談も紹介しています。

お金を洗ったら年収1億円に!「小銭をジャブジャブ洗う」と金運に恵まれる。銭洗い弁天リストつき。お金に愛される“がまぐち”プレゼント!

「年収がゼロになったが、小銭を洗ったら、年収が1億円にまでアップした」

これは実際の体験談です。
金運を上げたいと思ったら、財布から小銭を取り出して洗ってください。
小銭はふだん軽視されがちですが、実は小銭をジャブジャブ洗うと金運が上がり、お金がどんどん入ってくるようになります。小銭を洗い、穢れを清めて「浄財」を行うと、小銭は清められたいので、また寄ってくるのです。

本特集では、銭洗いで金運がアップした人の体験談、自宅でおこなう小銭の洗い方・使い方、銭洗い弁天様での銭洗いの意味ややり方までご紹介しています。お金のめぐりがよくなりますよ。