ゆほびかWeb

“忙しくても、ズボラでも、劇的スッキリ!春こそ「掃除と片づけ」で健康になる!人生が変わる!

「片づけが苦手……でも、スッキリさせたい!」

そんなアナタにとっておきの新情報です。
家、部屋、職場、気になる場所を手軽に片づけて、幸運や新しい縁を呼び寄せ、家族みんなが笑顔になる「掃除と片づけ」術を厳選しました。

就職、退職、異動、入学、卒業、引っ越し……いろいろと環境の変わる春こそ、生活や人生を見つめ直す大チャンスです!

パート1
有名精神科医も絶賛!家庭・会社・小学校で成果続々!
生きる力と勇気がわく「アドラー式お片づけ」新技術


800世帯以上が片づいた、大好評「アドラー式お片づけ」を徹底解剖!
片づけられない人でも片づけられる、夫や子どもも片づけ始めるアドラー式お片づけのやり方を詳しく紹介します。
今回は自分が特に片づけたいと思っている場所(イライラポイント)が見つかる「アドラー式お片づけ練習帳」付き。まずそこから片づけることで、家全体が片づいていきます。

大ベストセラー精神科医・ゆうきゆう先生も絶賛するアドラー式お片づけ、今回もこんなに散らかっていた部屋がきれいに片づいた衝撃の前後写真と、「夫婦仲が回復した」「夫が片づけ始めた」「新規事業が見つかった」などの微笑ましい体験談満載で紹介します!

パート2
2000世帯がスッキリ幸せに!
古堅式・家族が笑顔になる「ざっくり収納術」

幸せ住空間セラピストの古堅純子先生は、富裕層向けのお掃除会社で働き、これまで2000軒以上の住まいのお片づけを指導・実施してきた、お片づけのプロ中のプロ。
家に入った瞬間に、住んでいる人の状態が占い師のようにわかるようにたったそうです。
では、古堅先生のご自宅は、どうお片づけしているのでしょう?
70平米4人暮らしのご自宅を取材させていただきました。
すると、「お片づけの真髄」は、意外なところにありました。

「ここだけは散らかってもいい」という箱を作ること。
そこに「チョイ置き」しそうなモノをザックリ放り込むのです。
名付けて「ざっくりBOX」。

そのノウハウを紹介するとともに、先生のご自宅の随所に工夫が施された、すぐにまねできる簡単アイデアを紹介します。

また、某有名作家の「ゴミ屋敷」をお片づけしたら、そのかたの息子さんの結婚、そして孫の誕生という幸せが舞い込んだ実話も紹介しています。

パート3
“貯金の神様”が考案!
脳タイプ別「財布の片づけ」で年60万貯められる

NHK「あさイチ」などで人気のファイナンシャルプランナーの横山光昭先生いわく、「財布の片づけ」こそが貯金成功のカギだそう。

とても理にかなった財布の片づけ方とともに、脳タイプ別に、貯金成功させるコツもアドバイスしていただきました。

自分の脳にあったやり方で、負担やストレスなく、着実にお金を貯めていきましょう!

パート4
「もう着ない大事な服」を捨てずにお金に変える㊙テクニック

クローゼットはパンパンだから、断捨離しよう。
そして、思い切ってハンガーから抜き出してみたものの、ゴミ箱に捨てるには忍びない服ってありますよね。
でも、いつまでも持っているわけにはいかない。
ゆほびか編集部Aの家の場合は、「3年前の卒園式で着せた子ども服」でした。

買取業者に売れば、お茶代ぐらいにはなるかもしれないし、どこかのお子さんが着てくれるかもしれない。
それがきっかけになり、もう着られなくなった「子どものブランド服」22点を、実際に買取業者に査定に出して、売ってみることにしました。
その実録レポート記事です。

すると、買取業者5社に査定してもらったところ、査定額も対応も天地の違い。
中には、シビアな評価にがっかりすることも。
さて、その結末は?

パート5
“片づけられない親”に悩まなくなる!楽しくできる!
辰巳渚さん流「親の家の生前整理」

ここ数年、「親の家の生前整理」への注目が高まっています。

どれだけ元気な親でも、いつまでも元気とは限りません。親が病気になって家を離れたり、亡くなったりといった状況の変化に伴い、突然、親の持ち物を1人で片づける必要に迫られたらどうでしょう――

親が元気なうちに、親子いっしょに生前整理を始めるために必要な知恵(生前整理のタイミングの見極め方、きっかけの作り方、ケンカやトラブルなくスムーズに片づけを進める会話術……)を伝授します。

パート6
宝くじ2億2000万円当せん!仕事が途切れない!
小林正観さんの「笑顔のトイレ掃除」

自らも10年以上にわたってトイレを素手で掃除し続け、講演や著作でトイレ掃除のスゴさを伝え続けた小林正観さん。

「トイレ掃除」で神様を喜ばせる3つの超重要な法則を誌面にてまとめました。

こちらより「トイレ掃除」についての正観さんの爆笑講演音源をお聴きいただけます。
※携帯サイトのメルマガ会員登録(無料)が必要です

内海聡医師も治療に活用 病気・怒り・トラウマが消える! 「音叉セラピーCD」腰痛・アトピー・うつ・不妊・膠原病・ガンに効いた!過去のパターンを終わらせ、望む未来を引き寄せる音源27分!

世界中の医療関係者やセラピストが導入する治療法「キネシオロジー」。このキネシオロジーの最新の成果が、「音叉セラピー」です。
カリスマ医師・内海聡先生もほれ込み、治療に取り入れているほど。内海先生のクリニックでは、うつ病やアトピー性皮膚炎、膠原病(全身の関節などの結合組織に炎症を起こす原因不明の症状)、精神薬をやめる助け、ガンなどに効果を上げてきたとのことです。

巻頭付録CDに収録されたナレーションと「キーン」という響きに耳を澄ませば、潜在意識にある病気や不運の真の原因が不思議と消えていきます!

食べて、かぶって、オッパイに当てて効く!医師は20kgやせウエスト14cm減!糖尿病・高血圧・脳梗塞・心筋梗塞も撃退 星野源さんもやせた!「春キャベツ薬用術」

待ってました、春です!

春は、ふんわり丸い春キャベツのおいしい季節!柔らかくて甘みのある春キャベツは、使い勝手があり、食卓に欠かせません。
おいしいだけでなく、健康効果も抜群です。食べて良し、肌に当てて良しと、病気退治にも大活躍です。

春キャベツの驚きのパワーに迫ります。

たった3分「指をくむ」だけで 便秘・ガス腹・近視・白内障・息切れ・あがり症が劇的改善!

今から100年前に日本で誕生し、世界へと広まった伝説の手技療法「仁神術」。
その創始者が自らの大病を治し、直弟子にも教えなかった奥義が「指くみ」です。

指くみのやり方は、とてもカンタン。
リラックスして手の指を3分くむだけです。

本当にそれだけで効果があるの?
という声が聞こえてきそうですが、

「動くのもつらいガス腹が10分で解消して下剤を手放せた」(菊地洋子さん 86歳)

「呼吸が楽になるので、階段の昇降が楽になります。10kmマラソンも気持ちよく完走できました」(パム・マキーさん 50代)

など、指くみを試した人からは、喜びの声が届いています。

今回は221あると言われる指くみの中から、
鍼灸師で仁神術講師の加藤貞樹先生が勧める3つの指くみを紹介しています。

1)胃腸を活性化する指くみ
2)緊張が消える指くみ
3)目がよくなる指くみ

特に3)は目のトラブル全般に効果があり、
加藤先生の治療院では緑内障・白内障の患者さんにも勧められています。

小林麻央さんも実践!神様を味方にする「ありがとうの法則」小林正観さん直筆「ありがとうカード」付録つき

今年1月、小林麻央さんが自身の公式ブログで「1日1000回、ありがとう」と投稿し、大反響を呼びました。

たくさんの「ありがとう」を口にすると奇跡が起きる――
これは、講演会や著作にて、正観さんが何度もお話しになっていた“宇宙法則”です。

奇跡の起きる理由を探るとともに、「ありがとう」の言葉の魅力を再確認するため、小林正観さんと長い時間をともに過ごされてきた高島亮さん(正観塾師範代)、小林久恵さん(株式会社SKP代表・正観さんの奥様)、医師の西本真司先生(西本クリニック)などたくさんのかたがたに、お話を伺いました。

「ありがとうの法則」の実践者がますます増えて、この世が幸せな奇跡でいっぱいになりますよう。