ゆほびかWeb

大学教授、医師らの最新研究!1日1分「手相をもむ」と病気・痛みが治る!未来が好転!

もし、自分の手相を変えて運命を変えられるとしたら?

不思議な話ですが、手相を変えることで体調が回復した、運がよくなったという人が実際に多く存在するのです。

手相を治療に活用する医師や歯科医、手相を長年研究する大学教授など、専門家の皆さんに手相を変える驚きの方法を伺いました。

特別付録として「61の病気が治る!9種類の運気が上がる!『手相のもみ方』ポスター」がついています。

パート1
嵐・櫻井、ベッキー、ピコ太郎、トランプ、真央ちゃん…
世界的手相家が読み解く!
著名人たちの手相と運命

世界的手相家の西谷泰人先生が、話題の著名人9人の手相から、それぞれの運命を診断します。
「今年大きく運命が変わる」と言われたトップスター、お嫁さんにほしすぎる「あげまん相」を持つ女優、「必ずここから盛り返す」と太鼓判を押されたタレント……。

驚きと納得の手相診断をお楽しみください。
もしかしたら、著名人と同じ手相が、あなたの手にもあるかもしれません。

パート2
20年来の腰痛・高血圧・糖尿病・便秘が改善!視力アップ!
病気を治す「手相マッサージ」初公開

「手相」というと占いをイメージする人が多いですが、実は病気の診断にも使われています。
鍼灸師の松岡佳余子先生は、患者さんの手相を一目見ただけで病気や痛みを言い当てられるのだそう。
それは病気の人、体調を崩している人に特有の「手相線」というものが存在するからだそうです。それらは「非健康線」「不摂生線」「アレルギー線」などと呼ばれる線です。これらの不健康な手相を消すことで、五十肩、ギックリ腰グセ、糖尿病、便秘、下痢からガンまで、多くの病気が軽快した話を誌面ではご紹介しています。

「手相なんて本当に変わるの?」と思う人のため、こんなに手相が変わった驚きの比較写真も公開。
病気に痛みに効く「手相のもみ方」が一目でわかるポスター付録もついています!

パート3
臨時収入2400万、月商5倍、500万当選!3カ月で幸せ婚!
願いを叶える「手相なぞり」の極意

手相は、日々刻々と変化していることをご存知でしょうか?

未来歯科院長で、長年手相を研究している川邉研次先生曰く、手相が変化するのは「人生の状態」が手に現れるから、だそうです。

逆に言えば、手相を思い通りに変えられたら、望む未来が約束された“宝の地図”を、この手に作ることができます。
では、どうしたら手相を変えられるのでしょうか?

その方法が、川邉先生が考案した「手相なぞり」です。
手相なぞりのやり方は、とても簡単。
健康、お金、出会い、神仏加護など、自分の願いに関係した開運線を、やさしくなぞるだけでかまいません。

願いを具体的にイメージしながら、開運線をなぞることで、手への刺激が、あなたの無意識に働きかけ、日々の行動が、願いを叶えるための行動に変わっていきます。
手を刺激した数時間後に、手相が変わるかたもいるそうです。

手相なぞりを実践されているかたからは、

「大震災で激減した治療院の患者数が回復し、今は指導者としても活躍できるようになった」(40歳・治療院経営・宮城県)

「3カ月で念願の会社を設立。売上も急上昇して月商が5倍になった」(60歳 会社経営・ 台湾)

など、国内外から喜びの声が届いています。

いつでもどこでも気軽にできる手相なぞりを習慣にすれば、いつのまにか、願いが叶っているかもしれません。

パート4
医師も活用!手相学を研究する大学教授も成果を公開!
「手相の最新科学」

みうらクリニックの三浦直樹先生は、手相を病気の診断に取り入れています。
しかし、これは東洋医学では普通に取り入れられてる診断法なのだそう。
体に悪い部分がある人は、手の色が変わったり、手相線が切れたり、鮮明でなくなったり、乱れたりします。
こうした手相が出たときに自分で行える、医師が勧める最新の手相ケアの方法を紹介します。

また、椙山女学園大学名誉教授の加藤主税先生は、長年学者として手相の研究を続けられています。
その長年の研究の末に見つけた、手相を変えて、運命まで好転させてしまう「幸せの指くみ」のやり方を誌面で公開します!

美しい響きに涙があふれ出す!医師も活用!シュタイナー医学の「天使の竪琴CD」うつ・不眠・不安・ぜんそく・リウマチ・認知症に有効!

「天使の竪琴」とは、約100年前のヨーロッパで生まれたライアーと呼ばれる楽器のこと。
思想家であり、教育者であるアドルフ・シュタイナーの強い影響下で製作されました。
日本では、宮崎駿監督のアニメ映画『千と千尋の神隠し』の主題歌の伴奏で使われたことで有名です。
その名の通り、とても美しく、心が洗われるような響きを持つ楽器なのです!

この楽器は、不思議な効果を秘めています。
今月号でご解説いただいた山本百合子先生(すみれが丘ひだまりクリニック院長)によれば、ライアーの響きは感情に強く訴えかけるため、感情が硬くなっている人にお勧めだとか。
心が硬くなっている人や自分わからずにとまどっている人、自信がない人の心に訴えかけ、本来の自分に気づかせてくれます。
さらに、うつや不眠症、不安神経症、ぜんそく、リウマチ、認知症の人などにも効果を上げやすいとのことでした。

今月号の付録CDを聴けば、その美しい響きにきっとあなたも驚くことでしょう。まずはこのホームページにある誌聴動画で、その響きに耳を傾けてください!



読者もウエスト9㎝減!ヒップ15㎝縮小!バストはアップ!1回5分「筋膜リリース」でシェイプアップ!2週間のモニター調査で成功者続々

テレビでも大ブームの「筋膜リリース」。
その第一人者・竹井仁先生に、「2週間でシェイプアップを実現する筋膜リリース・メニュー」を、本誌のために特別に作っていただきました。
本誌読者モニターの皆さんが2週間実践し、その効果を実証しています。
さあ、あなたも、スリムになって今年の夏を迎えましょう!

最強の「ニンジンジュース」90歳現役医師、美人女優も愛飲

医師が“自らのダイエットのため”に考案したという、最強のニンジンジュースレシピを初公開!
ゆほびか読者からも、「やせた」「くびれた」との証言はもちろんのこと、 「ガンの再発を防げでいるのはニンジンジュースのおかげ」 「子どものアトピー肌が確実によくなっている」 「40年飲み続けているが、若い頃の体重をキープしている」 など喜びの声が多数!
女性の大敵、日焼けの予防にも有効とのこと。ぜひ、毎朝の習慣にしてみてはいかがでしょうか。
1日2回のニンジンジュースを6年間飲み続けている90歳現役医師のお話も必読です。

『ゆほびか』女性読者172人の本音アンケートで判明!感じた!潤った!病気も治った!女の「ひとりエッチ白書」

「女性のひとりエッチ」は、気軽に話せることではありませんが、とっても大事なこと。

関心のない人にあえて勧める必要はありませんが、特に中高年女性には、マスターベーションに興味を抱きながらも、「恥ずかしいこと」「してはいけないこと」といったネガティブなイメージから、しないでいる人も多いようです。

 しかし、それは「もったいないこと」と女性医療にくわしい医師の関口由紀先生は語ります。

今回、『ゆほびか』メルマガの女性会員の皆さんや、女性の体にくわしい専門家のかたがたにご協力いただき、セルフケアとしての楽しみ方や効用を教えていただきました。