『ゆほびかGOLD』特集の読みどころ

  

大成功者たちが明かす龍とつながり幸せなお金持ちになる秘法!

私たちの先人は、龍を味方につけることであらゆる運気を向上させることに力を注いできました。最近になり、各界の成功者たちが龍の存在について語り始めたことで、龍の強大な力が注目を集めています。
今回、密教、風水、道教、神道、占術、絵画などの第一線で活躍する先生がたに、龍を呼び寄せ、金運を成就させる方法についてたっぷりと語っていただきました。2018年の運気を飛躍的に向上させ、幸せなお金持ちになる秘法が満載の特集です。

【特集のコンテンツ】
見るだけで身体に龍氣が宿る!達人が奇跡の一瞬を撮った「開運龍写真館」

 『ゆほびかGOLD』vol.36でも評判を呼んだ写真家・秋元隆良さんの新作のほか、ドラゴン・アーティストの広乃さん、道教法師の鮑義忠さんによる龍の写真は見る者を圧倒する氣に満ちています。

幸せの国の王、歌舞伎界の花形、伝説の格闘家も!成功者は皆、龍とつながっている!
テレビ番組や著書、講演などで「龍を見た」と証言している成功者のエピソードを紹介しています。なかでも、ブータンのワンチュク国王のエピソードは、大震災で傷ついた日本人を勇気づけた話として見逃せません。

密教大阿闍梨が初公開!本物の龍が棲む強力スポットと龍から大いなる運気を得るマントラ
空海密教大行満大阿闍梨の松永修岳先生は、タイの洞窟で龍に遭遇しました。そのときに龍が吐き出した水晶の貴重な写真を公開。この写真には龍の財運パワーが入っているためカード付録としておつけしています。さらには、龍を呼び寄せる最強のマントラ「バラミーのマントラ」を公開。松永先生がマントラを唱えた音声も無料で配信します!

<解説>
松永修岳(まつながしゅうがく)

空海密教大行満大阿闍梨、企業参謀、戦略コンサルタント。現代科学の最新データを基に、脳科学や心理学、運命学を統合した独自の理論体系『ラックマネージメント®』を駆使し、東証一部上場企業をはじめさまざまな企業の経営戦略を指導する。また、著名アスリートや政治家のアドバイザーも務める。『運を引き寄せる魔法の習慣』(永岡書店)『龍とつながる昇運CD ブック』(マキノ出版・共著)など著書多数。


台湾No.1占い師が伝授!龍が持つ九匹の子どもの話と「龍脈」で運を開く風水術
台湾No.1占い師の龍羽ワタナベ先生が、龍と縁深い華人(中国系の人々)に伝わる貴重な龍エピソードを明かします。注目したいのは、龍と「九」という数字との深い縁。「九龍図」「九龍」「九頭龍」など、「九」がよく出てくるのはなぜなのでしょうか。日本ではあまり知られていない「龍生九子(龍の九匹の子ども)」の話も必見です。さらには、華人に伝わる風水で龍の力をいただく方法も伝授します。

<解説>
龍羽ワタナベ(りゅうはわたなべ)

台湾在住の実業家兼占い師。横浜市出身、青山学院大学卒業。中国への語学留学を経て、1997年より台湾で起業。現在は台湾で初の占いの館ほか数社を経営。台湾で最も占いが盛んな台北において「占いの館」の主幹として数十人の占い師を束ねる台湾No.1占い師。元台湾総統から台湾政財界の重鎮、スポーツ選手、芸能人まで広く支持される。近著は『願いがかなう台湾 幸運の旅:台湾ナンバーワン占い師が教える、秘密のパワースポットめぐり』(誠文堂新光社)。
■公式サイト
http://www.ryunohane.com/
■ブログ
http://ameblo.jp/ryunohane/

理想のパートナー出現!天職の仕事が絶好調!ドラゴン・アーティストの「開運七色龍」
 理想の相手と結婚、第一志望の難関校に合格できた、仕事がうまくいき収入が激増した、など開運体験が目白押しの七色の龍の絵を本誌初公開。龍神を描くことをライフワークとしている画家の広乃さんによる七色の龍が運気を上げる「上昇氣龍」の絵が特別付録!ぜひ額などに入れて飾ってください。

<解説>
広乃

1964年、千葉県生まれ。大学卒業後、人材育成企業に勤務。胃ガンと診断されたことをきっかけに生き方を見直す。ある日、絵を描く子どもの姿を見て、絵を描き始める。似顔絵、カリカチュア、風刺画、龍の絵を描き、自分の使命(ミッション)を模索。2013年、画家として生きていくことを決め、会社を退職。以来「ドラゴン・アーティスト」として活躍中。■https://www.dragon-artist.com/

風水界の泰斗・Dr.コパが証言!親子二代にわたって龍神様に命を救われた秘話
 風水の大家であるDr.コパさんは、親子ともども、龍に命を救われて万死に一生を得ると言う奇跡体験をしています。助けた龍のお告げで、龍神を祀る社を建立し、その後風水界で大成功を収めることにつながったという体験は、まさに龍がもたらした奇跡としかいえません。

<解説>
Dr.コパ

1947年、東京都生まれ。日本大学理工学部建築学科卒業。建築家として建築事務所を主宰するかたわら、風水の家相・方位・インテリア額の第一人者として、“Dr.コパ”の愛称でテレビ、雑誌などで幅広く活躍。「楽しみながら風水を実践し、身の回りのすべての環境を整え、運気をよりよく変えていこう」という考えは多くの人の支持を得ている。『Dr.コパの龍を呼ぶ風水』(マキノ出版)などベストセラー多数。
公式サイト http://copa.jp

龍神が宿る!金運・健康運が思いのまま!デューク更家の「龍歩 ドラゴンウォーキング」
 モデル・ウォーキングで一世を風靡したカリスマ・デューク更家さん考案の龍歩ドラゴンウォーキングは、龍の持つ無限のエネルギーを全身で受け取り、金運アップや健康増進に役立つ開運法です。部屋の中でもできるウォーキングなので、簡単にできるのも魅力です。

<解説>
デューク更家

1954年、和歌山県生まれ。ファッションショーの演出、プロデュース、モデルへのウォーキング指導を手がけた後、間違った歩き方で足を痛めた母親をきっかけに、一般向けのウォーキングレッスンを始める。 最期まで自分の足で歩くよろこびをテーマに、心身を整え、健康で美しく体を作り変える独自のウォーキング理論は、簡単でユニークでありながら、美と健康に即効性があるとして、高く支持されている。
http://dukeswalk.net/

古神道のカリスマ直伝!財布を龍まみれにするとぐんぐんお金に恵まれる!
 大人気の中井耀香先生が伝授する龍神を味方につけるお財布術を紹介しています。それは、お財布の中に龍のお守りやカードを入れたり、根付をつけたりしてお財布を龍でいっぱいにするというもの。富を運ぶ龍が満たされることで、お財布の循環がよくなり、金運が劇的にアップすること請け合いです!
<解説>
中井耀香

古神道数秘術家。20代の頃から、さまざまな占術を学び、ほんとうに効果があり、役立つものを実践・研究。子平推命、中国占術と古神道数秘術を融合させ、独自の方法論を確立。延べ2万人以上の鑑定を行い、幸せに導いてきた。近著『中井耀香 すごい金運財布の作り方』(マキノ出版)など著書も多数。LINEでも開運情報を発信している。
http://ameblo.jp/youka81/
■LINE@nakaiyouka

道教法師が書き下ろし!龍と金運を引き寄せる祈願済み「龍神召喚の護符」特別付録
 道教とは、中国の三大宗教の1つである道教の教えを修得した人を道教法師といいます。道教法師は、人々を幸せに導くために龍神を召喚します。今回、龍神を召喚するための護符を特別に書き下ろしていただきました。貼って、あるいは持ち歩いて龍を招き、2018年を幸せに過ごしましょう!

<解説>
鮑義忠

1981年、台湾生まれ。父は、台湾における風水のさきがけであり、先天八字推命術の大家の鮑黎明。父の病気を機に、台湾道教の林文瑞老師のもとで厳しい修業を行い、護符を書く力を授かる。道教法師、風水のコンサルタントとして、住居、オフィス、店舗など、幅広く監修し、高い実績を上げている。著書に、『龍神召喚の書』(VOICE)、『貼るだけ!超開運風水』、『貼るだけ!超招財風水』(ともに自由国民社)などがある。
http://tao-fengshui.jp/

立ち読みはこちら

「罪穢れ」が消え去り清らかなエネルギーが注ぎ込まれる究極祝詞のCDつき!

「大祓詞」(おおはらえのことば/おほはらひのことば)は、奏上することで一切の罪穢れ(つみけがれ)が祓い清められ、祈願も叶うという万能かつ究極の祝詞です。

 祓いの力によって、あなたの穢れ=気枯れが消え去るとともに、神様の清らかなエネルギーが注ぎ込まれて、満ちた状態になります。パッと目が覚めて、ワクワクするような状態になれるでしょう。もちろん、運気も向上します。

 なぜなら、私たちは全員、神界の最高神である天照大御神(あまてらすおほみかみ)の分霊(わけみたま)であり、宇宙をあまねく照らす神様と同じ力が宿っているからです。
 大祓詞を聴き奏上し、祝詞の波動に自分を共鳴させると、魂についたホコリは自然に落ちて本来の輝きがよみがえり、エネルギーが内から湧いて元気になります。

 今回の付録CDには、この大祓詞をはじめ5つの古神道祝詞を古川陽明神職が奏上した貴重な音声を収録しています。さらにボーナストラックとして、近代の宗教家として名高く、現在も崇敬を集める出口王仁三郎が奏上した「大祓詞」も収録。

 CDを流して古神道の言霊の波動を感じたとき、場とあなたの魂は祓い清められ、人生に好ましい変化をもたらす力が湧くでしょう。

■付録CDのトラック一覧

一、 大祓詞(おほはらひのことば)
 (中臣家伝天津祝詞之太祝詞)なかとみけでんあまつのりとのふとのりと

二、 一切成就祓 いっさいじょうじゅのはらひ

三、 五形祓 ごぎょうのはらひ

四、 身固め みがため

五、 十言神咒 とことのかじり

六、 神言 かみごと(大祓詞)

●奏上:古川陽明(一~五)/出口王仁三郎(六)


<祝詞奏上・解説>
神職・御影舎主 古川陽明(ふるかわ ようめい)

霊学私塾「御影舎」主宰。神職。宮地神仙道道士。少壮より神秘主義と武術の研究・実践に没頭、その博覧強記ぶりは西洋魔術から密教まで幅広く、特に古神道霊学、宮地神仙道、占術では紫微斗数、遁甲、六壬などに通暁する。各種の神職資格を有し、分裂した宮地神仙道の保持に努め、吉田神道、土御門神道の復興にも尽力している。著書に『古神道祝詞CDブック』(太玄社)がある。
■ブログ https://note.mu/koshintonorito

<解説>
文筆家・宗教研究家 武田崇元
禅者・講演家 立花大敬
神道教師・神道研究家・ビジネスプロデューサー 道幸武久


立ち読みはこちら

2018年の金運の流れから財布にお勧めのベストカラー、吉方位まで完全伝授!

 推命学とは、命運、時の流れ、自然現象を推察する学問のことですが、今回ご紹介するのは京都で生まれた「情報推命学(じょうほうすいめいがく)」。

 これは、日本古来の易学や暦を基本に『古事記』をはじめとした日本の古代書の研究結果を加え、さらには天文学・神学・哲学などの観点も交えたうえで、21世紀の現代人が使いやすいように創案された学問です。

 情報推命学を活用することで、自分が授かったこの世での役割がわかるとともに、どのような行動が自分のエネルギーに沿っているかを知り、運命をよりよい方向へ整えていくこともできるようになります。

 情報推命学創始者の木村忠義さんはこれまで、京都を中心に40年近く活動をしてこられましたが、「情報推命学」を活用することで、仕事や人間関係をはじめ、株式投資や貯蓄など、お金の面で結果を出しているかたがたくさん出ているそうです。

 本特集では、情報推命学に基いて、あなたが生来持っているエネルギーを表す1~9の数字「エナジーナンバー」を導き出します。そしてエナジーナンバーごとに2018年の金運の流れ、財布にお勧めのベストカラー、吉方位、金運アクションまでを詳しく考察します。
 情報推命学に基づくと、2018年の2月からは、想像を絶する変化が起きて運命が明暗を分ける「火」の年になります。でも、情報推命学とエナジーナンバーの導きがあれば、心配はいりません。あなたが運命をよりよく整えていただけるように祈っています。

<解説>
情報推命学創始者 木村忠義(きむらただよし)


京都伏見で生まれ世界が認めた「情報推命学」の創始者。占い・株式・直観医学セラピー等、様々な講座を手掛ける会社、「京都生涯学習カレッジ」(株式会社ニュークリアス)をはじめ、数多くの占い処や塾を主宰。京都伏見桃山にある鑑定事務所は完全予約制で、連日相談者が絶えない。発明や知的創造に尽くした人に与えられ、大衆のノーベル賞と呼ばれる「東久邇宮記念賞」を2015年4月に、民間最高の褒賞「東久邇宮文化褒賞」を2015年11月にダブル受賞。
■情報推命学HP http://johosuimeigaku.com/
☆情報推命学のことが、より詳しくわかるデジタルブック無料公開中!
http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000280001.html

封印されてきた「縄文の女神」瀬織津姫はあなたの中にもいる!

「瀬織津姫」は、月の女神とも縄文の女神とも言われ、女性性の象徴とされています。
封印されてきた瀬織津姫の復活とは、すべての人の中に眠る「世界を産み出す女神の復活」だと私は考えています。
一人一人が自分の手で復活させるのです。
この特集で、ポイントをご紹介したいと思います。(Happy)

<解説>
ハッピー

2014年に開設したブログ「世界は自分で創る」が大人気で1日30万アクセスに。著書に『世界は自分で創る(上)』(ヒカルランド)『3日後引き寄せ日記』『マンガでわかる幸せの教科書』(大和出版)など。ジュエリーブランドやハッピーカフェ、新・古事記ミュージカル「天の河伝説」、壱岐のゲストハウス「tsukinoutsuwa」運営などを通して、「自分自身で在ること」の大切さを伝える。https://ameblo.jp/ses-happy/

旺季志ずか
徳島県生まれ。脚本家。豊富な人生経験をいかして数々のテレビドラマのシナリオを書く。代表作に『女帝』『カラマーゾフの兄弟』『ストロベリーナイト』『特命係長 只野仁』『正義の味方』『佐賀のがばいばぁちゃん』『トイレの神様』など多数。神奈川県の葉山に住み、サーフィンとフラダンスを愛す。小説『臆病な僕でも勇者になれた七つの教え』『虹の翼のミライ』(サンマーク出版)はベストセラー。ブログ「ドス恋人生の極め方」https://ameblo.jp/rila214/

星野文紘
羽黒山伏。山伏名:尚文。1946年生まれ。1600年代から続く山形県出羽三山(羽黒山・月山・湯殿山)の宿坊「大聖坊」に生を受ける。「大聖坊」では400年間、瀬織津姫をおまつりしている。2007年、出羽三山の最高の修行「冬の峰百日行」の松聖、2008年より「松例祭」の羽黒権現役である所司前を務める。出羽三山神社責任役員理事、出羽三山祝部総代、出羽三山や全国の修験の山で山伏修行を実施。全国各地で山伏の知恵を活かすトーク活動を展開。著書に「感じるままに生きなさい 山伏の流儀」(さくら舎)がある。大聖坊http://daishobo.jp/

「世界で最も尊敬される日本人100人」に選出!

アメリカの本物の大富豪、ヨシダソースの創業者・吉田潤喜さんの成功法則を、この特集でお伝えできることを光栄に感じています。

吉田さんは、まさに情熱と愛の塊です。一緒にいるだけで元気がもらえます。あのパワーがどこから出てくるのか不思議に思いますが、お会いした後は、何日も余韻が残ります。人生でどん底を体験し、そこから復活した人だけが持つ、優しさがいっぱいです。
パワフルですが、とっても愛嬌があってお茶目な人でもあります。いつも、冗談を言って、周りを笑わせています。
ビジネスの実績もさることながら、その人柄に私は惚れました。皆さんも、この特集から、ぜひ吉田さんのエッセンスを感じ取ってみてください。

まさにアメリカンドリームを生きてこられた吉田さんは、19歳で単身渡米し、苦難を乗り越えて、アメリカで起業されます。
現在は年商数百億円といわれるヨシダグループの会長を務め、2005年にNewsweek誌(日本版)で「世界で最も尊敬される日本人100人」に選出されています。

先日、アメリカのポートランドにある吉田さんの自宅で開催されたチャリティーパーティーに招待された人数は、6000人。そこには、知事や市長、経営者など、たくさんの地元の名士が集います。これは小児がんの患者とガン克服の研究のためのチャリティーイベントで、一日に18万ドルもの寄付金が集まるとのこと。こうした吉田さんの生き方が、尊敬を集めているのですね。

今でこそ億万長者となった吉田さんですが、4歳で右目を失明、いじめに遭いながらもケンカに明け暮れた幼少期を過ごしたそうです。
アメリカにわたってからも、餓死の危機を2度味わう経験をされています。苦難を救ったのは、吉田さんのお母さんの「秘伝のタレ」でした。
吉田さんの空手教室の生徒からもらったクリスマスプレゼントのお返しにと、記憶を頼りにおふくろの味を再現したところ、それが大評判になり、ソースを作り始めます。
吉田さんは、当時は珍しかった実演販売で、「ヨシダソース」を徐々にアメリカ全土へ広げていきました。

そのヨシダソースも順風満帆ではなく、実に4度の倒産の危機を体験。
そのつど奮起し、家族や仲間に支えられながら危機を乗り越えてきました。
世界的にビジネス展開して成功を収めている吉田さんと出会い、はっきりわかったことがあります。それは、成功するには、テクニックでも知識でもなく、「情熱とパワーが鍵だ」ということです。

もう一つ、吉田さんが大切にしていることに、「人儲け」があります。「人との信頼関係がお金儲けよりも大切」という意味の言葉です。売上だけを追い求めたら、一時的にはうまくいっても、長続きしません。会社が世界的に成長できたのも、倒産の危機を切り抜けられたのも、人との縁のお陰だったと吉田さんはいいます。

どんな時でも「この人のためなら!」と思ってもらえるような人望は、どうすれば得られるのか?
吉田流極意はきっと、どんな時代にも通用することでしょう。(本田健)


<解説>
本田健

作家。神戸市生まれ。「お金と幸せ」に関する講演、セミナー活動などを不定期に行う。お金に関するメルマガも発行。『ユダヤ人大富豪の教え』、『20 代にしておきたい17のこと』シリーズ(大和書房)、ムック『大好きなことをして人生を自由に生きる!』(マキノ出版)など著作シリーズは110 冊以上で累計700万部突破。最新刊『強運の法則』(PHP 研究所)も好評。幸せに豊かに生きる人を応援するライフワークスクールを全国で展開。
■公式サイトhttp://www.aiueoffice.com/
■各界のトップランナーとの対談「アイウエオーディオ倶楽部」https://kenhonda.jp/
■無料インターネットラジオ『本田健の人生相談~Dear Ken』iTunes で“ 本田健の人生相談”と検索

吉田潤喜
1949年、7人兄弟の末っ子として京都で生まれる。アメリカにあこがれ、69年に単身渡米。波乱万丈のアメリカ生活をサバイブした末、自家製秘伝のタレをベースにしたヨシダソース(ヨシダグルメのたれ®)を生産販売してアメリカンドリームの体現者となる。米国中小企業局が50周年記念に選んだ全米24社の中にFedExやインテル、ヒューレットパッカードなど並んで「殿堂入り」を果たす。2005年にNewsweek誌(日本版)「世界で最も尊敬される日本人100」に選ばれ、2010年7月にオレゴン州と日本の友好に貢献したとし外務大臣賞を受賞。現在、ヨシダグループ18社の会長職務、講演、メディア取材など、世界中を飛び回る日々を送る。著書に『「人儲け」できない人生ほどつまらないものはない! 』(こう書房)など。

累積納税額日本一の大富豪がついに明かす!

「夢と希望と光を与える仕事には、
不況もなければ、終わりもない。
必ずうまくいくんだよ」(斎藤一人)

累積納税額日本一の大富豪にして、大賢者の誉れ高き斎藤一人さんが、
愛から生きて、ますます豊かになる秘訣を語ってくださいました。
2回連続でお届けする、スペシャル特集の前編です。
どうぞお楽しみください。

<解説>
斎藤一人

健康食品・自然化粧品でおなじみの、銀座まるかん創設者。 1993 年以 来 、 毎 年 、 全 国 高 額納税者番付 ( 総 合 )1 0 位以内にただ 1 人 連 続ランクインし、2003 年には累計納税額で日本一になる。土地売却や株式公 開 などによる高 額 納 税 者が多い中 、納税額はすべて事業所得 によるものという異色の存在として注目される。

舛岡はなゑ
東京都江戸川区生まれ。喫茶店「十夢想家」で斎藤一人さんと出会い、事業家に転身。現在は人の心を癒す〝癒しの講演家〟としても精力的に活動。一人さんの開運人相学をベースにした「美開運メイク」を考案し普及に努める。『人にもお金にも愛される美開運メイク』(マキノ出版刊)など著書多数。
●「癒しの講演会」「斎藤一人生成発展塾~舛岡はなゑスクール」「美開運メイク」のお問い合わせ=オフィスはなゑTEL03-5879-4925
●公式ブログ=http://ameblo.jp/tsuki-4978
●美開運メイクHP=http://bikaiun.com

金運を上げよりすばらしい人生を手に入れるための秘技

魔法と聞くと、不思議とワクワクしてくる人も多いと思います。私たちは皆、魔法使いのDNAを持っているという愛知ソニアさんが、金運アップに役立つ魔法を教えてくれました。

魔法は、大きく黒魔法と白魔法とに大別されます。黒魔法は、他人を攻撃したり、傷つけたりする魔法で、白魔法は、自分を助けたり、願いを叶えたりする魔法です。
白魔法は、単なるおまじないや迷信ではありません。自分だけのために魔法を使って、よりすばらしい人生を手に入れるためのものです。
今回は、数ある金運アップの白魔法の中でも、とりわけ簡単で即効性があり、お金が何倍にもなって戻ってくる、「塩ボウルアロマ」の秘法を紹介しています。実際に、白魔法を実行した結果、「臨時収入に恵まれた」、「仕事の幅が広がり収入が増えた」、「恋人ができた」など、金運アップはもちろん、それ以外のうれしい効果を得ている人がたくさんいます。

 早速、本誌をチェックして「塩ボウルアロマ」で、お金を呼び込みましょう!

<解説>
愛知ソニア

1970 年よりイタリアとイギリスに留学して芸術を専攻。夫エハン・デラヴィ氏とともに精神世界情報誌を発行し、多数の翻訳本の出版に関わる。海外ワークショップも数多く開催。カナダBC州ネルソンでの在住を経て、2013年1月から日本に。白魔女セミナー「神さまとつながる白魔女実践アカデメイア」を開催中。「プレアディアン ・インスピレーションカレンダー2018」発売中。オフィシャルサイトhttp://sonia.aichi.jp

詳細