ゆほびかWeb

斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み 借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み 借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え

「はじめに」より 

 皆さん、こんにちは!千葉純一と申します。
 私は、『銀座まるかん』という、健康食品や自然化粧品を製造・販売する会社で、正規販売代理店の社長をしています。ご存じのかたも多いと思いますが、まるかんの創業者といえば、日本一の幸せ大富豪・斎藤一人さんです。
 一人さんは、私の人生を大きく変えてくれた人です。そして今なお、師匠として私を導き続けてくれています。いつも私のことを見守ってくれていて、間違いを起こしそうになったときは、さりげなく軌道修正してくれる。困ったときは、すぐに飛んできて助けてくれる。師匠といっても、私にとっては、まるで親のような、太陽のような……いいえ、神様みたいな存在なんです。

 一人さんの出会いは、今から約30年前――私が25歳のときにさかのぼります。
 その頃、私の幼馴染みの舛岡はなゑさんが、東京の新小岩で、「十夢想家」という喫茶店を経営していました。その常連客だった私は、はなゑさんのお店に行っては、いつも仕事の不満ばかりこぼしていました。
 実は、当時の僕は事業に失敗し、700万円という借金を背負っていました。その返済をするために会社勤めをしていたのですが、どうにも仕事がつまらなくて、行き詰まっていたのです。

(中略)

 そんなダメダメの私だったからこそ、誰よりも、一人さんからたくさんのことを教わって、実践してたという自負があります。
 そこで、この本では私の人生を振り返りながら、その折々で教えてもらった一人さんの教えを、少しでもたくさんご紹介したいと思います。
 一人さんの教えは、何ひとつムダなものはありません。そればかりか、どれもシンプルで簡単なものばかりですから、誰でもすぐに始められます。
 今、迷い苦しんでいるかたは、この本が、きっと心の重しを軽くしてくれることでしょう。そして、今すでに幸せなかたは、一人さんの教えを実践することで、もっともっとたくさんの恵みを受け取ることができるはずです。
 1人でも多くのかたが、一人さんのような幸せ大富豪に近づけますよう。心から願いを込めて――。

千葉純一

本書の目次

  1. 序章斎藤一人さんのお弟子さんになった日 千葉純一

    「一人さんって、やっぱりすごいだなぁ」
    一生、一人さんについていきます
    「お彌彦様に呼ばれたような気がしたんだよ」
    神様が喜ぶ特別なカード

  2. 第一章巻頭特別寄稿 斎藤一人

    「俺より変な人だ」と思ったのが純ちゃんの第一印象
    誰でも成功者になっちゃう仕組みがあるんです
    見栄を張るのはお金のムダ遣いだし人にも嫌われるんです
    真っ当に仕事のことを考えてたらうまくいくんです
    やっていることがバカだってわかったらやめなきゃダメなんです
    一人さんだって牛丼屋さんに行くんです
    資本主義ではお金を回すのが仕事なんです
    仕事にあった「正義の道」をたんたんとやるんです
    100円ショップで買っても大事な俺のモノ
    大事にしたものは必ず手元に残るんです
    今過ごしているこの時間は命と同じなんです
    人情がない人は何をやっても嫌われるって決まってるんです
    お金持ちになるのって、別に難しいことじゃないんです など

  3. 第二章人生、山あり谷あり!能天気で『おバカ』な〝純ちゃん〟、かく成功す 千葉純一

    借金700万円!マイナスからの出発
    仕事なんてチョロイ!天狗だった営業マン時代
    モテたい、お金持ちになりたい!幸せになりたい!(笑)
    顔にツヤを出しただけで仕事が楽しいゾ!
    仕事の失敗は仕事で返す!とやる気メラメラ!
    言葉を磨いたらますます仕事が楽しくなった!
    口に出して言うと言葉に命が宿った!
    不安でもとりあえずやってみる!
    困難は魂を磨くチャンス! など

  4. 第三章今振り返る大成功の分岐点 チャンスをものにするにはここが違う 千葉純一

    1 豊かになりたいと思ったとき
    2 仕事ってつまらないと思ったときの対処
    3 仕事で失敗して嫌になったとき
    4 集中力が続かないのをどうにかしたいと思ったら
    5 アイデアをひらめいても怖くて1歩が踏み出せないとき
    6 上に行きたいのに大変で難しく感じられるとき
    7 ちょっと成功したときの振る舞い方
    8 見栄を張りたい、いばりたいと思ったら
    9 他人の成功を妬んだり羨んだりするとき
    10 豊かで居続けたいと願うなら
      千葉純一さんのお仲間の皆さんから特別メッセージ など

  5. 第四章とっておきの大成功の仕組みをお伝えしますからね 斎藤一人

    光りモノを身につけるのは「人のためだよ」
    お金をかけなくても人に喜んでもらえるおしゃれはできるんです
    天国言葉はこの世が天国になる言葉なんです
    うまくいかないことを環境のせいにするのは卑怯なことなんです
    嫌われる人は絶対に嫌われるようなことをしているんです
    会社の部品になる努力をしないといけないんです
    仕事を早く済ませると運に勢いがつくんです
    うまくいっているうちに新しいことに取りかかるんです
    暇な波動より忙しい波動を出してください
    自分の得意な土俵で勝負すれば成功しやすい
    模倣して本家を上回るモノを作ればいいんです など

斎藤一人さんプロフィール

健康食品・自然化粧品でおなじみの、銀座まるかん創設者。1993年以来、毎年、全国高額納税者番付(総合)10位以内にただ1人連続ランクインし、2003年には累計納税額で日本一になる。土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額はすべて事業所得によるものという異色の存在として注目される。舛岡はなゑさんとの共著による最新刊、『女性のための「逆ギレ」のすすめ』(マキノ出版刊)など、ベストセラー多数。

千葉純一さんプロフィール

1961年、東京都江戸川区生まれ。
舛岡はなゑさんの営んでいた喫茶店、「十夢想家」で斎藤一人氏と出会い、弟子入りする。
銀座まるかん千葉純一グループ代表。著書に、『斎藤一人 だれでも歩けるついてる人生』(ロングセラーズ)がある。
「斎藤一人・千葉純一 おもしろおかしく♪だから仲良く☆」http://ameblo.jp/chiba4900/

楽しい立ち読みコーナー

(立ち読みコーナーは、PDFで最適化してあります。
実際の書籍とは見え方に若干の違いがある場合がございます。ご了承ください)

斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み 借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え

立ち読みはこちらをクリックしてください

斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み 借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え

斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み
借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え

著:千葉 純一
価格 1,400円+税
ISBN:978-4837672425

お近くの書店、または
「ブックサービス」☎0120-29-9625(通話料無料)へ
ご注文ください

アマゾンでのご購入はこちら