ゆほびかWeb



2019年は、これまでうまくいかなかった運勢を好転させる、また幸せだった人はさらに幸運を伸ばす、とっても重要な1年になります。
今最も注目されている開運ブロガー、ベストセラー占い師、開運寺住職、運を操る最強氣功家といった『ゆほびか』ならではの超強力布陣の開運のプロたちが、2019年、大きな金運をつかみ、幸せに暮らすための秘策を公開します!

パート1
日本を代表する自然写真家が撮影!
極寒のカナダで出合った
「オーロラの龍」写真が祝福をもたらす!

マイナス30℃を下回るカナダのある真夜中、オーロラが龍に姿を変えました。その息を呑むような美しさは、今月号を見ていただくしかありません!
そもそも著者の写真家は、ハワイで「夜の虹」(ナイトレインボー)と出合うことで、人生が大きく変化しました。古来、ハワイアンたちは、ナイトレインボーを、「最高の祝福」であり、「見た人にとって、大きな変化の前触れ」と言い伝えてきたのです。
今月号では、そのナイトレインボーも掲載しています。
見た人の人生を変える、美しい写真の数々をお楽しみください。

パート2
No.1ブロガーが公開!2019年最強の金運アップ法は
「愛の発信者」になること

エッセイスト・ブロガー 田宮陽子
作家・編集者・ブロガー 西田普(ゆほびか前編集長)

ブログやユーチューブで人に役立つことを発信する

田宮陽子 今、私からのイチオシの金運アップ法は「発信者になること」です。今の時代はブロガー、ユーチューバーといった「インフルエンサー」(影響力のある人)に、お金が入ってくる流れになっています。ちょっと前までは、テレビや雑誌は、ものすごく才能がある人か、とても容姿に恵まれた人、選ばれた人しか出られなかったんです。

西田普 厳しい企画会議やオーディションを勝ち抜く必要がありました。

田宮 そうです。ところが今は、誰もが「何か人のお役に立つ情報」を伝えていく、発信者になれる時代になったんです。それが加速して、2019年はますますそうなります。

西田 同感です。長年、編集者をやって、また、自分もブログを書いて、時代の大きな変化を感じます。

発信する方法としては、ブログ、動画ならユーチューブ、写真ならインスタグラム、フェイスブックなど、さまざまな方法がありますね。

田宮 どれもスマートフォン一つで簡単に発信できます。しかも今の時代は、発信することでお金が入ってくる仕組みがすでにできています。その人のブログやユーチューブに入る広告収入だったり、本業にプラスになったり、あるいは、出版社の目に止まって、「本を出してください」って言われることもあります。

西田 確かに出版社や編集者は売れる本を出したいので、人気ブロガーに依頼することが増えています。

田宮 ブログやユーチューブなどで情報発信をするうち、サポーターさんが増え、応援してくれて、運気を押し上げてくれるんです。

西田 「与えるものが受け取るもの」という宇宙法則があるんですよね。どんな法則かというと、微笑みかけたら微笑みを受け取る。いい情報やサービスを提供したら、ありがとうという言葉やお金を受け取る。この法則が、インターネットの登場で加速していると思います。

(以上、本文より抜粋)

パート3
2019年は12年に1度の当たり年!
Keiko 世界のエリートやVIPが利用する
「月星座」金運急上昇術

世界のエリートや成功者の中には、無意識のうちに「月星座」を利用して富や名声、社会的立場を得ている人が非常に多いのをご存じでしょうか?
月星座とは、あなたが生まれたときに、「月が何座の位置にあったのか」ということ。太陽星座と同様に、月星座でも牡羊座から始まる12星座があるのです。太陽と表裏の関係にある月星座こそが、強運を手に入れるためには真に重要なのです。
さらに、11月8日から始まる1年は12年の1度と言われる「幸運の年」。本特集で月星座を知って、幸運の波に乗っていきましょう。
あなたの望み通りの人生が、ここから始まります!

パート4
音源全員プレゼント!
お屋敷に越せた!クジラが飛んだ!
ネットで話題「ガイアの歌声」

その歌声を聞くと、勝手に涙があふれだす。
ザトウクジラが飛び跳ね、鳥たちも歌いだす。
さらには、くも膜下出血の後遺症から奇跡的に回復したり、青アザが数日で消えたり、試験に合格したり。
歌手の柏田ほづみさんが歌うと、こんな不思議なことが次々と起こるのです。
柏田ほづみさんご自身も金運がアップし、三畳一間のシェアハウスから、お屋敷に引っ越しをされました。
工学博士の志賀一雅先生によれば、その秘密は歌声に含まれる7.8Hzという周波数にあるようです。
今回は、柏田ほづみさんと、世界的なキーボード奏者のモーガン・フィッシャーさんが、ゆほびか読者のためだけに新曲を制作してくださいました!
音源は、ゆほびか携帯サイトのメルマガ会員限定のコーナーより、ダウンロードしてお聴きください。
※メルマガ会員登録が必要です。(無料)
奇跡が皆さんに訪れたら……ぜひ編集部までご連絡ください!

パート5
売上倍増!臨時収入ゲット!
簡単手作り「お財布ベッド」

「なんだか最近出費がかさむ」「収入が下がった」…金運が下がり気味のかたは、実はお財布に”疲労”がたまっているからかもしれません。
そんなときは「お財布ベッド」を作って、お財布を寝かせてみてください。
金運がチャージされて、どんどんお金が舞い込んできます!
誌面ではお財布と一緒に寝かせることでさらに金運が高まる「白蛇さまのカード」付録と、お財布を浄化し金運をまとわせる「ひょうたん水晶」のプレゼント企画もあります!
もともとはヨーロッパの貴族の女性たちの習慣から派生したというお財布ベッド、ぜひ試してみてください!

パート6
3億円、1億円、高額当せん続々!
日本一の開運寺のご利益が詰まった
「長福寿寺の宝くじ入れ」

千葉県は長南町に「日本一の開運寺」があるのをご存じですか?
ここ長福寿寺を訪れる参拝者は、3億円、1億円といった宝くじに高額当せんしたり、毎週スピードくじに当たったり、年収が何倍にもなったり、次々に金運に恵まれているそうです。
しかし、今井長秀住職いわく、「金運は新しくつくものではなく、生まれながらに皆持っているもの」とのこと。
日本一の開運寺の住職に、「2019年の大金運をつかむ」方法を聞きました!
さらに、高額当せん者も使用している長福寿寺の「宝くじ入れ」の読者プレゼントもあります!

パート7
清水義久 最強氣功家が伝授!無限にお金が舞い込む
「開運ポーズ」

「借金完済できた!」 「収入倍増した!」
との声が多く寄せられる、奇跡の気功家・清水義久先生の秘儀。
清水先生が今回教えてくださったのは、無限の開運エネルギーを「天・地・人」の3方向から受け取れるようになる、開運ポーズです。
金運はもちろんのこと、健康面や人づきあいなど、さまざまな変化を得られます。

パート8
年始より年末がご利益大!
大プロジェクト成立!仕事が舞い込んだ!
「神様が答える参拝術」

「宝くじに当たりますように」
皆さんは、神社でこんなお願いをしていませんか?
実は、神様には「お願い」ではなく、「相談」をするのがよいのです。
そう教えてくれたのは、神社ナビゲーターの流光七奈先生。 普段あまり神社に行かない人が、初詣のときだけお願いをするのは、親しくない人に「お年玉分けて」と言っているようなものだそうです。
宝くじの例なら、「自分磨きの資金作りのため宝くじを当てたいです。どんな願掛けが有効ですか?」と、相談することがポイントだといいます。
その他、神様に相談し、答えをもらう8つの参拝のコツをご紹介します。
ちなみに、望みをかなえたいなら初詣より、年末が最適です。 ぜひ、参考にされてください。

パート9
簡単手作り「10億1万円札」で15万円の臨時収入ゲット!
幸運体質になる!

新刊『宇宙一がんばらない幸せの法則』が大好評の、小林正観さん。
正観さんが考案された、お手元の1万円札を一瞬で「10億1万円札」に替えてしまう驚きの手法をご紹介します。
この10億1万円札を財布に入れただけで、即効で臨時収入と喜び・楽しみを得たというかたの不思議な実話も…!
ご家族・ご友人といっしょに、楽しい気持ちでぜひお試しくださいね。

楽しい立ち読みコーナー

立ち読みはこちらをクリックしてください