ホーム > 書籍・ムック > ドクター富永が15kgやせた! やせる食事の方程式

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

ドクター富永が15kgやせた! やせる食事の方程式

富永喜代

発売日: 2016年04月15日
本体価格: 1300円+税
ISBN: 978-4-8376-7231-9

テレビで大人気の痛み改善ドクター初のダイエット本。
お酒、炭水化物OK! 我慢しないことがカギ。
即効3垳此 ウエスト、太もも、二の腕が締まる!
肥満家系に生まれた著者自らが15kgやせて実証した
「やせる食事の方程式」を初公開。

はじめに

著者の富永喜代医師は、肥満家系に生まれ、学生時代のあだ名は「イノブタ」でした。やせてはリバウンドをくり返し、34歳のときに決心をします。
「今度こそ、やせよう!」
そして、体の組成をつくり変えることに着手します。まったく運動しておらず、ほとんどが脂肪だった体をしっかり筋肉のついた体へ、マグロでいえば大トロのような体を赤身へ変えていくのです。
そのためには、たんぱく質をただ摂ればいいわけではありません。「質のいい」たんぱく質を摂る必要があります。そのための指標となるのが、「アミノ酸スコア」です。
たんぱく質の「質」にこだわりさえすれば、お酒も炭水化物もOK! 我慢をする必要もありません。
富永医師は愛媛でペインクリニックを開いています。60代以上の女性では2人に1人がひざ痛を訴えます。その原因のほとんどは肥満です。ただ、肥満でひざが痛い人に運動しなさい、とは簡単にはいえません。そこで、やせるための食事を指導しています。
本書で紹介する「やせる食事の方程式」は自らのダイエット経験をもとに富永医師が確立したものであるとともに、実際に患者に指導し実績をあげている確かなダイエット法です。

著者プロフィール

富永喜代
富永喜代(とみなが・きよ)
富永ペインクリニック院長。医療法人TMC理事長。医学博士。日本麻酔科学会認定麻酔科専門医、産業医。2008年、愛媛県松山市で「痛みで苦しまない人生を医学で導く」をミッションに掲げ、富永ペインクリニックを開業。開院3年で、女性院長クリニックでは日本一となる年間1万5000人の肩こり・頭痛に悩む人を診療する(エーザイ社調べ)。鍼灸院、メディカルフィットネスジムを併設し、多角的にアプローチすることで痛みの根治に成果をあげている。患者が全国から訪れる痛み治療の第一人者、痛み改善ドクターとして活躍中。患者への食事指導、および自身のダイエット体験をもとに独自のダイエット理論を確立。テレビやラジオをはじめ、マスコミにも引っ張りだこ。『こりトレ』(文藝春秋)、『ヒップはらまき』(中央公論新社)をはじめ、著書多数。経済産業省「平成26年度 健康寿命延伸産業創出推進事業」の委託を受け、痛み最新治療のリーダーとして注目されている。

目次

第1章 なぜ、白米を食べてもやせるのか
第2章 やせる食事の方程式=アミノ酸スコアダイエットのやり方
第3章 肥満を招く性格と習慣を今すぐに変える 
第4章 私もやせた! 体験談 

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

クックパッドのやせるレシピ

ドカ〜ンとやせた人の神レシピを大公開!

詳しく見る

満腹になってやせる「内科のダイエット」レシピ

詳しく見る

医師がすすめる「野菜スープ」ダイエット

内臓脂肪が消えて高血圧、アトピー、ぜんそくも大改善!

詳しく見る