ホーム > 書籍・ムック > 食べない、死なない、争わない

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

人生はすべて思いどおり――伝説の元裁判官の生きる知恵 

食べない、死なない、争わない

稲葉耶季(元那覇地方裁判所判事・元琉球大学教授) 著

発売日: 2015年04月15日
本体価格: 1300円+税
判型: 46版
ISBN: 978-4-8376-7221-0

食べないから健康、死なないから幸福、争わないから平和。ベストセラー『食べない人たち』に登場する「不思議なI先生」こと稲葉耶季が遂にベールを脱いだ! 渋谷は公園通りの東京山手教会に生まれ、裁判所で判事を務めるかたわら、ヒマラヤで学校づくりに奔走し、現在は尼僧−−−−本能のままに行動して、すべてを実現させる生き方を余すところなく紹介した一冊。「いまを生きる16の知恵」を収載。

はじめに

 私のモットーは「自分にとっての自然な流れを大切にして、心地よく生きる」ということです。各地の瞑想会、不食や超少食、ヒマラヤの学校づくり、インドで仏教復興の仕事をすること……。すべて、自分にとって心地よいことを選び、好きなようにやってきた結果です。

著者プロフィール

稲葉耶季(元那覇地方裁判所判事・元琉球大学教授)
1942年、東京都生まれ。67年、東京大学経済学部経済学科卒業。69年、同大学同学部経営学科を卒業し、東京都庁に就職。77年、司法研修所をへて静岡地方裁判所判事補となり、以後、名古屋、群馬などに勤務。93年、那覇地方裁判所判事。97年、横浜地方裁判所判事。同年、インド北部に「ヒマラヤ稲葉学校」を設立。99年、琉球大学法文学部教授。2006年、那覇簡易裁判所判事。09年、名護簡易裁判所判事。12年、定年退官。13年11月、臨済宗の僧侶となる。14年1月、弁護士登録。同年9月、インド・ラジギールで修行。15年1月よりインド・ナグプール仏教大学設立アドバイザーとして活動中。

目次

第1章 食べない 〜5ヵ月間の不食体験と現在〜
第2章 死なない 〜死はふるさとに帰るうれしいイベント〜
第3章 争わない 〜武器を持たないことこそ強い〜
付 章 いまを生きる16の知恵

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

神と人をつなぐ宇宙の大法則

詳しく見る

「おうち断食」で病気は治る

詳しく見る

こっちの世界、あっちの世界

詳しく見る

長生きしたけりゃ素生力をつけなさい

詳しく見る

30日間、食べることやめてみました

「不食」という名の旅・不食30日間 全記録DVD付き!

詳しく見る

ありのままで生きる

天と地をつなぐ法則

詳しく見る

食べない人たち

詳しく見る

ユダヤに伝わる健康長寿のすごい知恵

最新医学でわかった聖書の真実

詳しく見る