ホーム > 書籍・ムック > 子どもを病気にする親、健康にする親

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

子どもを病気にする親、健康にする親

世界に満ちる毒から子どもを守れ

内海聡(Tokyo DDclinic院長・内科医) 著

発売日: 2014年04月15日
本体価格: 1300円+税
ISBN: 978-4-8376-7207-4

■子どもに小児科を受診させるな!
 カゼ薬、精神薬、ワクチン、フッ素、牛乳、LED電球
 ・・・子どもをコレから遠ざけろ。

 ・インフルエンザの薬は危険
 ・ワクチンがアレルギーや自閉症を作る
 ・フッ素はガンなどを引き起こす猛毒
 ・砂糖は子どもを暴力的にする
 ・ソーセージやアイスは食品添加物まみれ
 ・アレルギーの原因は化学物質だった
 ・しつけのベースを「食」に置く
 ・ケータイやスマホで脳腫瘍になる
 ・放射能だけを危険視しても無意味
 ・子どもには「智慧」をつけさせる

■現代社会には毒が満ちている。遺伝子組み換え食品や添加物、
 放射能から、一見体によさそうな薬や医療、牛乳まで。
 子どもを病気にするのか、健康にするのかは、
 まさに親の知識とその判断にかかっている。
 『精神科は今日も、やりたい放題』や
 『医学不要論』(ともに三五館)など、
 独自の過激な主張で人気を博す内海聡医師による、
 「子どもを守り抜く最終兵器」の登場です。

著者プロフィール

内海聡(Tokyo DDclinic院長・内科医)
Tokyo DD Clinic院長。内科医。
1974年、兵庫県生まれ。筑波大学医学専門群卒業。東京女子医科大学附属東洋医学研究所研究員、東京警察病院消化器内科医、牛久東洋医学クリニック院長を経て、2013年から現職。NPO法人薬害研究センター理事長。著書に、『精神科は今日も、やりたい放題』、『医学不要論』(ともに三五館)、『99%の人が知らないこの世界の秘密』(イースト・プレス)などがある。

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

内海 聡の大ウソ医学にだまされない極意

内海 聡の医学不要論DVD付録 100分

詳しく見る

小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない

いらない薬、いらないワクチン教えます

詳しく見る

子どもの「やる気スイッチ」が入るCDブック

詳しく見る

親を殺したくなったら読む本

「親に疲れた症候群」の治し方

詳しく見る

子供の運動能力が高まる「体幹バランス」トレーニング

詳しく見る

体と心から毒を消す技術

医師がすすめる一生健康でいるための秘訣

詳しく見る

お母さんの悩みがなくなる「子育てナビ」

小児科医が教える子育ての基本「あ・い・は・ひと・やく」

詳しく見る