ホーム > 書籍・ムック > 石原結實の「体温を上げて超健康になる」CDブック

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

免疫力と代謝を同時に上げる「本当の健康法」 

石原結實の「体温を上げて超健康になる」CDブック

石原結實(イシハラクリニック院長) 著

発売日: 2011年03月15日
本体価格: 1400円+税
判型: 46版変形
ISBN: 978-4-8376-7149-7

ベストセラーを続出している医師による初のCDブック登場! 付属の講演会CDを聴けば、体を温めて健康になる食事、運動から心の持ちようまでが自然と身につく。

はじめに

体温が1℃低下すると、代謝(体内での物質の変化や入れ替わり)が約12%、免疫力(体内に病原体が侵入しても発病を抑える力)が約30%落ちるとされています。したがって、低体温になると糖や脂肪がじゅうぶんに燃焼できず、血液中に燃え残って、高血糖、高脂血症を招来し、それが内臓に付着して内臓脂肪症候群、すなわち、メタボリックシンドロームに陥ります。

著者プロフィール

石原結實(イシハラクリニック院長)
1948年、長崎県生まれ。長崎大学医学部を卒業し、血液内科を専攻。同大学大学院博士課程修了。その後、長寿で有名なグルジア共和国のコーカサス地方や、スイスのB.ベンナー病院などで最前線の自然療法を研究する。85年、ニンジンジュース断食を取り入れた健康増進のための保養所「ヒポクラティック・サナトリウム」を伊豆に開設。コーカサス・グルジア共和国科学アカデミー長寿医学会名誉会員、医学博士、イシハラクリニック院長。著書は200冊以上に上る。また、アメリカ、ロシア、フランス、ドイツ、中国、韓国、台湾、タイなどで合計100冊以上が翻訳出版されている。

目次

医学が進歩しても変わらず多い病気とは
免疫のカギは「空腹」
冷えこそ万病の元
塩は体に悪いという誤解
ショウガ紅茶は体から余分な水を出す
ニンジンジュースはまさに完全食
体温を上げる筋肉運動のすすめ
前向きな気持ちが免疫力を上げる
「体温を上げる」なんでもQ&A

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

体のココを温めると病気は治る!若返る!

42℃入浴でシワ・シミが消える!

詳しく見る

「血管をもむ」と健康になる

詳しく見る

「難聴」聞こえがクリアになるCDブック

詳しく見る

「体を温める」とすべての痛みが消える

腰痛、ひざ痛、股関節痛、間欠性跛行が治った!

詳しく見る

「首の後ろを押す」と病気が治る

詳しく見る

体温を上げるとあなたは必ずやせる

詳しく見る