ホーム > 書籍・ムック > 脳が休まる!不調が治る!水琴の音CDブック

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

脳が休まる!不調が治る!水琴の音CDブック

聴くだけで自律神経が整うと医師が確認

大橋智夫著

発売日: 2018年06月18日
本体価格: 910円+税
ISBN: 978-4-8376-6493-2

自律神経を整え、疲れ、不調を取る水琴の音
水琴の音の起源は、江戸時代の「水琴窟」にあります。
排水のために大きなかめを地中に埋めていたのですが、そこに落ちる水の音がとても美しく、音を楽しむ目的で庭などに作られるようになりました。
この美しい音が詰まっているのが、本著に付録している「水琴の音CD」です。
水琴の音は、いわば高周波の音のシャワーです。
高周波とは、心地よい響きを持つ自然周波で、あなたの心と体に癒しやエネルギーをもたらします。
逆に、モーター音やエンジン音、騒音などの人工的な音は低周波で、体や脳の疲れ、ストレス、体調不良を引き起こします。
水琴の音のシャワーを浴びることで、脳も体も心も癒され、不調が治り、元気に満ちあふれるようになります。
実際に水琴の音を聴いただけで、「50年来の不眠症が改善」「心不全が治った」「将棋選手権で優勝した」「引きこもりの息子が立ち直った」「宝くじが当たった」などの驚きの体験談がたくさん!
音を流すだけであなたの部屋が森のような自然な空間になります。ぜひご堪能ください!

著者プロフィール

大橋智夫
有限会社ティーズ・コーポレーション代表取締役。京都大学農学部農業工学科卒業。在学中は水利工学を専攻し、音が心理に及ぼす影響を研究、日本の音文化に注目した音空間デザインを手がけてきた。なかでも日本独特の文化である水琴窟を現代に復活させ、進化させた功績は、国内外で高く評価されている。聖フランチェスコフランチェスコ大聖堂(世界遺産)に世界平和を祈念して水琴窟を寄贈するプロジェクト実行委員長を務め、ローマ法王との謁見も果たした。水滴共鳴音にある癒し効果を精製するシステム「水琴」を開発し、ミラノサローネ2005に出展。また、JR京都駅ビル、JR名古屋駅ビル、愛・地球博2005などでも利用され、癒しのサウンドツールとして注目されている。水の波動エネルギーを住空間に利用する新しい取り組みで各界とコラボレーション展開中。

目次

第1章 究極の癒しの音「水琴」が秘める無限のパワー
第2章 幸運が次々舞い込む!不調も消える「水琴の音CD」の聴き方
第3章 医師も大推奨!医療現場でも活躍する「水琴の音」
第4章 「水琴の音」がその場を聖なる場所に変える!
第5章 将棋の全国大会で優勝!頭痛・肩こり・うつも解消「水琴の音」

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

心の傷を消す音楽CDブック

聴くだけで不安・心配・悲観がなくなる

詳しく見る

「脳疲労」解消CDブック

聴くだけで頭スッキリ!

詳しく見る

宮古島 癒しの波音CDブック

体と心に自然のリズムを取り戻す

詳しく見る

『屋久島 癒しの清流音CDブック』

詳しく見る