ホーム > 書籍・ムック > 免疫を高めると病気は勝手に治る 2015年版

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

安保名誉教授が健康長寿の新常識を伝授! 

免疫を高めると病気は勝手に治る 2015年版

安保徹監修

発売日: 2015年03月02日
本体価格: 800円+税
ISBN: 978-4-8376-6350-8

累計118万部と大人気の免疫シリーズ、待望の最新版です。
新潟大学名誉教授で日本自律神経免疫治療研究会理事長の安保徹先生が監修し、自律神経と白血球の連動性を示した免疫学
「福田‐安保理論」を基に、薬を常用することの害と、低体温が体に与える害を丁寧に解説。
「二大ストレス源」を排し、「四大極意」を心がけて生活することで、免疫力を高めようと提唱しています。
加えて、日本自律神経免疫治療研究会に所属する医師を中心に、自分でできる具体的な実践方法を多数紹介。
セルフケアに積極的に取り組んだことで、難病を乗り越えたかたの体験談も収録しています。
病気や不調がなかなか治らず、現代医療に行き詰まりを感じているかたに、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

著者プロフィール

安保徹
新潟大学大学院歯学総合研究科教授(国際感染医学講座免疫学・医動物学分野)。
1947年、青森県生まれ。東北大学医学部卒業。米国アラバマ大学留学中の80年に「ヒトNK細胞抗原CD57に対するモノクローナル抗体」を作製。89年、胸腺外分化T細胞の存在を発見。96年、白血球の自律神経支配のメカニズムを初めて解明。国際的な場で精力的に研究成果を発表し続け、免疫学の最前線で活躍している。
 著書に『「薬をやめる」と病気は治る』『病気を治す「体の声」の聴き方』『ガンは自分で治せる』(以上、マキノ出版)、『免疫革命』(講談社インターナショナル)、『疲れない体をつくる免疫力』(知的生き方文庫)、共著に『パーキンソン病を治す本』『マンガで教えて安保教授!病気にならない免疫学』(以上、マキノ出版)、『ガンは治る治せる』(花伝社)、監修したムックに『「免疫を高める」とガンは自然に治る』『「免疫を高める」と病気は勝手に治る』(以上、マキノ出版)などがある。

目次

はじめに
第1章: 安保先生がやさしく解説! 免疫と自律神経
第2章: 「なぜ、病気になるのか」「なぜ、治るのか」がわかる免疫学入門
第3章: 爪もみをすると免疫力がアップする!
第4章: 自律神経を整えると免疫力がアップする!
第5章: 体を温めると免疫力がアップする!
第6章: 免疫力がアップする! 食べ物・食べ方
病気別、やり方別索引つき

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

高血圧を自力で治す本 2015年版

名医が伝授! 血圧が下がる5ヵ条 ポスター付き

詳しく見る

糖尿病を自力で治す最強療法

カロリー制限も糖質制限も不要!特製ポスター付き

詳しく見る

腸の大掃除で病気は勝手に治る

詳しく見る

「免疫を高める」と健康になる

免疫アップCD、レシピブック2大付録!

詳しく見る

マンガで教えて安保教授!病気にならない免疫学

詳しく見る