ホーム > 書籍・ムック > 「血液・血管」が詰まらない切れない最強セルフケア

検索
書籍のみ 雑誌のみ





詳細

「血液・血管」が詰まらない切れない最強セルフケア

血圧・血糖値が正常化!脳卒中・心臓病を撃退!

小林弘幸(順天堂大学教授) 著
池谷敏郎(池谷医院院長) 著

発売日: 2014年07月31日
本体価格: 880円+税
ISBN: 978-4-8376-6325-6

日本人の死因の上位を占める心疾患と脳血管疾患。これらは、動脈硬化が原因となって起こります。

動脈硬化とは、血管のしなやかさが失われた状態。いわば、血管の老化だと言えます。

血管の老化は、外見、特に肌と髪の状態にも現れます。肌や髪に元気がない人は、血管が老化している可能性が高いと言えるでしょう。

自分の血管の状態を知り、健康な血管づくりに取り組むことは、健康で豊かな人生を楽しむために欠かせないものです。

本書は、月刊誌『ゆほびか』誌上で紹介した、最新医学に基づく、しなやかな血管と健康な血液をつくるためのセルフケアの方法をまとめたものです。

どれも、日々の生活の中で手軽に実践することができ、明らかな効果が期待できます。何歳からでも、血管を若返らせることは可能です。

心も体も外見も若返り、健康な人生を送るためにぜひお役立てください。

著者プロフィール

小林弘幸(順天堂大学教授)
小林弘幸(こばやし・ひろゆき)
順天堂大学医学部教授。1960年、埼玉県生まれ。1987年、順天堂大学医学部卒業。1992年、順天堂大学大学院医学研究科博士課程を修了。その後、ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研修センター、アイルランド国立病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任。その後、現職に至る。外科、移植外科、免疫、臓器、神経、水、スポーツ飲料、栄養などに関する研究をし、近年は交感神経と副交感神経について力を入れる。現在、自律神経研究の第一人者として、数多くのトップアスリートやアーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導にも携わっている。日本体育協会公認スポーツドクター。

目次

第1章: 順天堂大学・小林弘幸教授&沼尾ひろ子アナ

     血液・血管の若さを保って幸せな人生を送る秘訣

第2章: 血管の名医がズバリ指南!

     血管の老化チェック&最新血液・血管若返り法

第3章: 聴くと自律神経が整い血流がアップする!

     医師推奨「癒しの森林浴CD」

第4章: 簡単トレーニングと血管強化食「納豆」で

     血液・血管を健康にする!

第5章: 血液サラサラ! 動脈硬化も予防!

     今ブームの手作り「黒ニンニク」

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

血管がぐんぐん若返る最強療法2016年版

大判ポスター付き

詳しく見る

高血圧を自力で下げる新常識 2016年版

自律神経を整えて血圧を下げる!安保名誉教授の講演CD付録!

詳しく見る

強い血管を自力でつくるNo.1療法 2015年版

脳卒中・心筋梗塞を防ぐ血管若返り体操ポスター付き!

詳しく見る

糖尿病を自力で治す最強療法

カロリー制限も糖質制限も不要!特製ポスター付き

詳しく見る

やせる!血圧、血糖値が下がる!ニンニク薬食レシピ

詳しく見る

高血圧を自力で治すNo.1療法

詳しく見る

血管がぐんぐん若返るNo.1自力療法

詳しく見る

100歳まで切れない詰まらないタフな血管をつくる!

詳しく見る