ホーム > 書籍・ムック > 「手をもむ」だけで病気が治る!脳が若返る!

検索
書籍のみ 雑誌のみ





詳細

「手をもむ」だけで病気が治る!脳が若返る!

ニューヨーク医大教授、脳研究の世界的権威らが指南! 45の症状別・手のもみ方ポスター付録

大村恵昭(ニューヨーク医科大学教授) 著
久保田競(京都大学名誉教授) 著
井上正康(大阪市立大学名誉教授) 著

発売日: 2014年05月31日
本体価格: 750円+税
ISBN: 978-4-8376-6314-0

古今東西、さまざまな医療者たちが、「手と体の関係性」に注目し、治療に活用してきました。
しかし、「手のどこをもむと、どの病気に効くか」が厳密に正確に解明されることはありませんでした。

そんななか、コロンビア大学医学博士・ニューヨーク医科大学教授の大村恵昭医師は、15年にわたって独自に研究を続け、ついに「手の臓器代表領域分布図」(手もみ治療地図)を完成。
本書では、この大村医師の図を用いた45の病気・症状を治す「手のもみ方」を、世界で初めて紹介します。

大村医師の研究・調査により、手もみで、長寿物質の「サーチュイン1」や、正常細胞のテロメア、アセチルコリンなどの健康促進物質が増やせることも明らかになっています。

本書ではその他にも、日本における脳科学の最高権威である久保田競先生や、大阪市立大学名誉教授の井上正康先生、医師や手相家など、手をもむことの有用性を追究しているさまざまな分野のかたがたに、手もみに関する最新情報をうかがいました。

健康で幸せな毎日を送るために役立つこと間違いなしの一冊です。

著者プロフィール

大村恵昭(ニューヨーク医科大学教授)
医師、米・コロンビア大学医学博士、ニューヨーク医科大学教授(非常勤)。1934年、富山県生まれ。現在はニューヨークを拠点として、ガン、アルツハイマー病、神経や血管の病気の早期診断や、安全で効果的な治療法普及のために、世界各地で精力的に活動している。

目次

【第1章】手をもむと健康になる 〜ニューヨーク医大教授の「手もみ治療地図」決定版

【第2章】手をもむと運がよくなる〜世界的手相家と25万人を鑑定した達人による「手相マッサージ」

【第3章】手もみ最新研究〜5名の医師・大学教授が実践し効果を上げる「手のもみ方」

付録・45の症状別「手のもみ方」完全図解ポスター(監修・大村恵昭)

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

手をもむだけで病気が治る!ストレスに強くなる!

医師推奨!129の病気が治る「指もみ」ポスター付録

詳しく見る

ニューヨーク医大教授の「手の刺激」健康・長寿術

血液の循環がよくなり全身の不調が改善!

詳しく見る

「頭をもむ」と病気が治る!美顔になる!

綴込付録 「頭皮マッサージ」やり方ポスター1枚

詳しく見る

指をもむと病気が治る!痛みが消える!

詳しく見る

やせる、健康になる、頭がよくなる「耳ひっぱり」

綴込付録(ポスター1枚)

詳しく見る

モーツァルトを聴くと超健康になる

聴くだけで自然治癒力が高まる!医師選曲のCD付き

詳しく見る

免疫を高めて病気を治す「爪もみ」療法DVDブック

正しいやり方がわかるDVD、ポスターの2大付録!

詳しく見る