ホーム > 書籍・ムック > 「呼吸法」で体と心が劇的に変わる

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

「呼吸法」で体と心が劇的に変わる

『ゆほびか』編集部

発売日: 2013年09月02日
本体価格: 838円+税
ISBN: 978-4-8376-6275-4

本書は、古今東西の呼吸法を集めた決定版です。

順天堂大学・小林弘幸教授とスタンフォード大学・ケリーマクゴニガル博士の対談を皮切りに、

46圈39圈12圈10圓笋擦織瀬ぅ┘奪箸妨くエクササイズとして、

心も、体も、悩みも、顔のたるみもキレイに解消する女子力アップの秘策として、

うつや慢性痛、人間関係の問題を克服するための対処法として、

「ゆっくりと深い呼吸」を20人の呼吸マイスターが具体的に伝授します。



オギャーと生まれた瞬間から、最期の息を引き取るまで、

私たちは吸って、吐いての、循環運動を、途切れなく繰り返しています。

それは、あまりにもあたりまえで、ふだん、意識することもなく行っていることなので、

ついつい、そのありがたさを忘れてしまいがちです。

そうして、無意識のうちに、浅く、速い呼吸をするようになってしまうのです。

その原因は、ストレスだったり、緊張したためだったり、

体が抱えた痛みだったり、病気だったりするかもしれません。

「あ、今、呼吸が浅くなっている」と気づいたら、

意識して、ゆっくりと深い呼吸をしてみませんか?

変化は、瞬時に現れます。

著者プロフィール

『ゆほびか』編集部

目次

Part1: 医師も心理学者も結論は同じ「呼吸法はすごい!」

 [なぜ「呼吸法」が魅力的なの?]巻頭特別対談「ゆっくり深い呼吸で最良の人生を」

 [呼吸器専門医の結論]ふだんの呼吸を究極の健康法に高める「9つの条件」

 [呼吸筋を若返らせよう]1週間で呼吸器年齢が5歳若返ったとテレビで大反響!



 Part2: ダイエットにも最適「呼吸法はエクササイズだ!」

 [深呼吸ストレッチ]寝ている間に脂肪が燃える!1210團薀ラクやせた!

 [朗読呼吸ダイエット]16圓笋擦篤痛が消えた!4639圓笋擦真佑癲



 Part3: 本来の魅力がよみがえる「呼吸法で女子力アップ!」

 [月ヨガ呼吸]月の満ち欠けリズムを活かして心も体もキレイになる

 [メディカルアロマ呼吸]医師推奨!「その悩みにはこの香り」症状別カタログ

 [ストロー呼吸美顔術]顔のゆがみ・たるみが解消、二重あご・クマも消えた!



 Part4: その問題はこうして克服!「呼吸法で人生も好転」

 [視力アップ]私は0.01が1.0に!1回で効いた人続出の「視力回復呼吸」

 [ストレス・うつ]マイナス思考も解消する欧米で人気の「今ここ集中呼吸」

 [アレルギー]アトピー・花粉症が消失、いじめも解消「いろは呼吸書法」

 [体の不調]重い不調が即座に消えた白隠禅師の「朝の美人呼吸」

 [仕事・人間関係]緊張する場面や苦手な人との会話の前に「ストロー呼吸」

 [幸せ・富]いい言霊を声に出して行う「幸せ深呼吸」で人生が好転!

 [地球とつながる]「緑の呼吸法」で心身が大自然の恵みで満たされる



 Part5: 古来伝承の「呼吸法の奥義」を開陳

 [ヨガ行者の基本呼吸]片鼻ずつの呼吸で心身にエネルギー充満!「安楽呼吸」

 [氣功マスターの直伝]この呼吸法と歩き方でガンを防ぐ「氣功ウォーキング」

 [お釈迦様の教え]腰痛・肩こり解消、ぜんそく改善に、美肌に「お釈迦様のリズム呼吸」

 [中国宮廷の秘伝]猫背・老眼一掃、生理痛、更年期障害に「8の字呼吸」


全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

泣いてやせる! 涙活ダイエット

詳しく見る

巻けばスヤスヤ!美脚に変身!足の裏バンド熟睡術

特製「足の裏バンド」2本付き!

詳しく見る

ユダヤに伝わる健康長寿のすごい知恵

最新医学でわかった聖書の真実

詳しく見る

人生が劇的に変わる「壁だけ片づけ術」

詳しく見る

やせる、健康になる、頭がよくなる「耳ひっぱり」

綴込付録(ポスター1枚)

詳しく見る

今ある「うつ」が消えていく食事

詳しく見る

一生若くいられる「都市型原人」という生き方

逆転の発想で真の健康を手に入れる

詳しく見る

「伊勢と出雲」森と清流の癒し音CDブック

詳しく見る

病気を治す! 症状別の「おくすりスープ」

詳しく見る

聖なる声が深い癒しをもたらす「倍音ヒーリングCDブック」

詳しく見る

ゆほびかGOLD vol.20

詳しく見る

クリスタル音叉 癒しの響きCDブック

詳しく見る

聴くだけで頭がよくなる!「残り97%の脳」が目覚めるCDブック

詳しく見る

一生、きれい&健康でいられる!「女性ホルモン」アップ術

40歳からの女性ホルモンケア

詳しく見る