ホーム > 書籍・ムック > 「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだす

検索
書籍のみ 雑誌のみ





詳細

「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだす

松久正(鎌倉ドクタードルフィン診療所) 著

発売日: 2016年07月15日
本体価格: 1300円+税
ISBN: 978-4-8376-1291-9

「首の後ろを押す」と、神経の流れが正され、高血圧、糖尿病、耳鳴り、めまい、脊柱管狭窄症などが次々よくなる! 衝撃のベストセラーから6年。予約6年待ちのスーパードクターが、新たにわかった病気治しの極意を大公開!
薬も使わず、手術もせず、背骨にかるくふれるだけで、現代医学ではお手上げの病気が、続々よくなっています。その秘密は、首の後ろを軽く押すと、神経の乱 れが正され、全身の神経の流れがよくなることにあります。本書では、この「ピンポイント療法」が誰でもできるように簡略化したメソッドを、詳しくご紹 介しています。それとともに、数多くの難病を克服した例も紹介。
病気の悩みから脱却し、心も体もうまくいき、愉しく暮らすヒントが満載の一冊です。

はじめに

 今、初診の新規予約者の数は、数千人。初診まで5〜6年待ちの状況が続いています。
 なぜ、それほどの大勢のかたがたが、鎌倉の小さな診療所を訪れようとしているのでしょうか。
 ここに、現代医学が抱える困難が露呈していると私は考えています。
 極論をいうようですが、現代医学では病気を治すことができません。現代医学の治療手段は、主に二つ。薬と手術です。
 しかし、人間の体は私たちが想像する以上に、精妙なしくみでできています。まさに、神の作った小宇宙です。それを、薬物や手術で強引に治そうとすることに、現代医学の根本的な誤りがあります。結果として、現代医学によって治るという希望を奪われたかたたちが、私の診療所の扉をたたくことになるのです。
 それは、私が提示する新しい医療が、やって来た皆さんに希望を与えることができるからにほかなりません。
 私の治療では、いっさい薬を使いません。注射もしませんし、むろん手術も行いません。私が行うのは、首の後ろから腰にかけて、背骨にそっとふれるだけです。これによって神経の乱れを正し、神経の流れをよくするのです。

著者プロフィール

松久正(鎌倉ドクタードルフィン診療所)
1966年、三重県生まれ。92年、慶應義塾大学医学部卒業。同年4月、三重大学医学部整形外科入局。整形外科医として活躍し、2000年に渡米して南カリフォルニア健康科学大学(ロサンゼルス・カイロプラクティック大学)入学。02年、パーマー・カイロプラクティック大学に転校。03年、パーマー・カイロプラクティック大学ガンステッド・クラブ・エグゼクティブ試験合格。マウント・ホレブのガンステッド・カイロプラクティック・クリニックにて学ぶ。05年、パーマー・カイロプラクティック大学卒業。同年3月よりドクター・ホゼ・ララのフェニックス・ガンステッド・カイロプラクティック・クリニックにて診療。09年、鎌倉ドクタードルフィン診療所開院。同年6月、米国ガンステッド・セミナーより米国以外で初、世界で3人めのガンステッド・カイロプラクティック・アンバサダーを授与される。日本整形外科学会認定整形外科専門医、日本医師会認定健康スポーツ医、米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック、ガンステッド・カイロプラクティック・オブ・ジャパン(GCJ)代表。鎌倉ドクタードルフィン診療所院長

目次

第1章 神経の流れをよくすれば体も人生もうまくいく ―今の医療と社会は間違っている
第2章 なぜ私は神経の流れを正す医師になったのか〜現代医学に見切りをつけたわけ
第3章 神経の流れを正すセルフケアの方法
第4章 神経の流れを正せば、生き方が変わる、人生がよくなる
第5章 神経の流れを正して病気が治った、人生が変わった

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

8つのツボで30の病気を治す本

詳しく見る

椎間板ヘルニアは自分で治せる!

腰・首の激痛、手足のしびれが消失!

詳しく見る

肩こり・首痛を自力で治す最強事典

22人の名医、名治療家が極意を伝授

詳しく見る

「首のスジを押す」と超健康になる

自律神経を整えて体を活性化する

詳しく見る

「首を温める」と万病が治る

詳しく見る

「首の後ろを押す」と病気が治る

詳しく見る