ホーム > 書籍・ムック > 糖尿病は歯ブラシで治せる

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

歯の汚れが血糖値を上げる! 

糖尿病は歯ブラシで治せる

栗原毅(栗原クリニック東京・日本橋院長) 著
栗原丈徳(栗原クリニック東京・日本橋歯科医師) 著

発売日: 2015年08月22日
本体価格: 1300円+税
判型: 46版
ISBN: 978-4-8376-1281-0

糖尿病の原因は口の中にあった! 「歯周病‐脂肪肝‐糖尿病」の負のスパイラルを断ち切る画期的なセルフケアを、内科医と歯科医師がわかりやすく解説。血糖値とプラークをコントロールする食事のコツや超簡単な運動も紹介した目からウロコの一冊。肝臓病、認知症、動脈硬化、骨粗鬆症も回避できる!

はじめに

(前略)食事療法や運動療法、生活習慣の改善、そして薬によっても高血糖がなかなか改善できなかった患者さんたちが、「あること」をきっかけに改善するようになったのです。
 内科医と歯科医師である私たちは、この事実を声を大にして多くの人たちに伝えるのが使命だと考え、本書をしたためさせていただきました。
 さて、「あること」とは、いったいなんでしょうか。それは、ページを読み進めていくうちにおわかりになります。

著者プロフィール

栗原毅(栗原クリニック東京・日本橋院長)
1951年、新潟県生まれ。北里大学医学部卒業。栗原クリニック東京・日本橋院長。前慶應義塾大学大学院教授、前東京女子医科大学教授。「血液サラサラ」の名付け親としても知られる。医療過疎地とテレビ電話を利用した遠隔医療を行うなど、予防医学の実践者として活躍している。主な著書として『糖質ちょいオフダイエット』(講談社)、『肝機能をしっかり高めるコツがわかる本』(学研)などがある。

目次

第1章 糖尿病の克服に向けて新たな扉が開いた
第2章 「歯周病‐脂肪肝‐糖尿病」の負のスパイラル
第3章 自分でできる歯周病対策
第4章 血糖値とプラークをコントロールする食事と運動
第5章 そのプラークが全身を蝕む

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

糖尿病が劇的によくなる本

三大合併症「失明、透析、壊疽」は必ず防げる!

詳しく見る

食べて血糖値、ヘモグロビンA1cを下げる本

成功率97%!「糖尿病」を治す食べ方がわかった

詳しく見る

糖尿病を自力で治す最強療法

カロリー制限も糖質制限も不要!特製ポスター付き

詳しく見る

やせる!糖尿病に大効果!ゴーヤレシピ

詳しく見る

糖尿病を自力で治す新常識

詳しく見る