ホーム > 書籍・ムック > 小林正観さんの「奇跡のセイカン」

検索
書籍のみ 雑誌のみ





詳細

生まれてきた本当の意味がわかる本 

小林正観さんの「奇跡のセイカン」

西本真司(西本クリニック院長) 著

発売日: 2011年01月15日
本体価格: 1333円+税
判型: 46版
ISBN: 978--4-8376-7146-6

「宇宙の法則」で絶大な人気を誇る小林正観さんが病に倒れた――不思議な縁から正観さんの担当医となった著者が、二人の出会い、過去世でのかかわり、さまざまなメッセージ、そして命を救うに至るまでを詳細に綴った「奇跡のセイカン劇」。名前から自分の役割を読み解く秘策や、誕生日からソウルメイトを知る方法も紹介した、自分がこの世に生まれてきた本当の理由を知ることのできる一冊。

はじめに

 私が本書で伝えたいこと、それは「人生は宝の山だ」ということです。私たちが歩んでいる人生の道のりには、毎日たくさんの宝箱が用意されています。それを一つひとつ開いて、そこに隠されたヒントを手がかりに前へ進み続けていくと、人はいつかいちばん大きな宝箱を手にすることができます。その宝箱を開くと現れるのは……ワンランク成長し、キラキラと輝く自分の姿です。

著者プロフィール

西本真司(西本クリニック院長)
1961年、和歌山県生まれ。近畿大学医学部卒業。熊本大学医学部附属病院麻酔科、熊本赤十字病院麻酔科、山鹿市立病院をへて、1996年、西本第2クリニックを開業。2006年、西本クリニックと西本第2クリニックを統合し、西本クリニック院長に就任。自らの潰瘍性大腸炎の闘病経験を活かしたホリスティックな医療を実践する。西洋医学的な治療としては、ペインクリニックの技術を活かして星状神経節ブロック、硬膜外ブロックを行い、交感神経過緊張症状の改善に努める。東洋医学的な治療としては、漢方、針、気功治療を行い、代替医療として、サプリメントなどの指導、温熱療法、心理カウンセリングなども行う。さらに、音楽療法や笑い療法もとり入れ、「歌って踊って笑えるクリニック」を確立している。

目次

第1章 目に見えない世界への扉が開いた
第2章 奇跡のセイカン
第3章 自分の役割がわかる「名前のアナグラム」
第4章 ソウルメイトを知る誕生日からのメッセージ

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

小林正観CDブック 神様を味方にする法則

詳しく見る

幸も不幸もないんですよ

人に、お金に、運に好かれる法則

詳しく見る

潰瘍性大腸炎 医師も患者もこうして治した

薬をやめて難病を克服した26人の詳細データ

詳しく見る