ホーム > 書籍・ムック > 血液型が変わっちゃった!

検索
書籍のみ 雑誌のみ




詳細

血液型が変わっちゃった!

白血病、下半身麻痺、骨髄移植……死の淵からの生還

石原靖之(「杖をつく」フリーエディター&ライター) 著
日野研一郎(鶴川サナトリウム病院院長) 監修

発売日: 2004年08月02日
本体価格: 1300円+税
判型: 四六判
ISBN: 4-8376-7028-8

死を宣告された急性骨髄性白血病患者とその妻の壮絶なドラマ。人は死と対峙したときに何を思うのか。折れた心をどう立て直すのか。5年に及ぶ闘病生活の心情の変化を赤裸々に綴った感動の一冊。書名はずばり骨髄移植の成功を意味している。

著者プロフィール

石原靖之(「杖をつく」フリーエディター&ライター)
1967年10月18日、兵庫県姫路市生まれ。87年に雑誌制作会社入社、雑誌の編集・ライター業を開始。98年に別の制作会社を経て独立。一時期、大阪で制作会社を設立するが、98年末に白血病を発病。01年に再発、02年に骨髄移植を受け、血液型がA型からO型になる。03年社会復帰。アウトドア、クルマ、田舎暮らし、ログハウス、カヌー、福祉関係をテーマに執筆のほか、レジャー系ムック・単行本の企画・制作・プロデュースも手掛ける。最近は自ら障害者になり、車いすなどの福祉機器を購入したことにより、車いすや福祉車両の選び方などの記事も執筆している。現在、フリーランスの編集者兼ライターとして活動中。

全国の書店のほか、下記オンライン書店でも取り扱っています。




関連書籍

ガンは自分で治せる

ガンで死ぬ人、ガンが治る人の違いを医学部教授が解明!

詳しく見る

ガンはここまで治せる!

免疫を高めて活性酸素を減らす自律神経免疫療法でガンが縮小・消滅する人が続出!

詳しく見る

丸山ワクチンでガンに克つ

32万人のガン患者が現在使用する特効療法のすべて

詳しく見る